コンテンツ

給湯器の水道トラブルは街で評判の有資格者スタッフへ相談しよう

給湯器には水だけでなくガスも通っていますが、自分で交換していいものかどうか迷う方も多いのが現状です。素人でも簡単に交換できるものなのか、給湯器を分解する前に、安全のためにもぜひ確認しておきましょう。

■給湯器の交換は素人にできない

給湯器に水道トラブルがおきたとき、自分で交換することは絶対に駄目です。なぜなら、給湯器 交換は有資格者による交換でなければならないと法律で定められているからです。国で定めている資格を持っている専門スタッフによる修理や交換でなければ法律違反となります。電気工事士法違反で懲役1年以下もしくは30万円以下の罰金が科せられます。資格のない人が扱ってはならないのです。街で評判の水道業者のスタッフは資格を持っている方なので、安心して修理を依頼できます。

■修理や交換を依頼するときに聞くべきこと

水道のトラブルによる給湯器 交換や修理が必要になった時、街で評判の専門業者に連絡をいれますが、このときひとつ聞いておくべきことがあります。それは交換や修理にやってくる担当スタッフは有資格者かどうかということです。普通の業者であればもちろん資格を持ったスタッフが在籍しているので問題ないものの、悪質業者の場合は資格を持っていないスタッフが訪ねてくる可能性があります。電話をかける前に業者が運営するホームページを確認するのも良いですし、そのあとで電話をかけて直接確認することで安全に修理を依頼することができます。依頼する業者が優良なのか悪質なのか見極めるひとつのポイントとして覚えておいた方が良いです。

■まとめ
ネット上には資格を持たない素人による交換方法の動画などが紹介されていますが、れっきとした法律違反であるので絶対にマネをしてはいけません。もしもガスによるトラブルが起きたら取り返しのつかないことになるので注意が必要です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ